プロフィール

原子真一

Author:原子真一
このテキーラはサービスだから
ゆっくりしていくといい

メール:momonooukan○gmail.com
(○を@にしてね)

twitter / _genshi

ブログ内検索

カウンター

管理用

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • あずまんが大王新装版+新刊のサンプル(線画のみ)

09-06-17terevi-.jpg
どう考えても「おはよー」と「テレビー」の言い間違いは無いと思うテレビ

先日あずまんが大王の新装版買って来ました。
噂通り半分以上が加筆修正されてます、こりゃ\すげえ/ あと若干セリフなどが変更になってたり
が修正は前半に偏っていて後半はそんなに変化はありませんでした。
気に入らない箇所を直したのか、途中で力尽きたのか。恐らくは前者だとおもいますが


個人的に絵の上手さは今の方が断然だと思うんですが4コマの雰囲気は前の方が好きですね。
なんというか今のだと読了感が何ともいえないというかあっさりしすぎというかw(特に猫の話、何故か切なくなる。

えーあずまんがは多分私をこっちの道に引き込んでくれた思い出深い作品でもあります。
なんで絵柄の基盤はこれになってると勝手に自分で思い込んでます。
人間買え買えと言われると買いたくならなくなるとは思いますが以前の本をお持ちの方こそ手に入れたほうがいいかと、間違い探しを楽しめますよ!650円と安いですしね。
そういやサイズがL版じゃなくて普通の単行本サイズになってて思わず「ちっさ!」と言ってしまいました。




んで原稿ですが線画が大体60%ぐらいまで行きました、が後半のネームがちょっと問題ありなんで練り直ししないといけないっぽいっす、ぐぬぬ。時間に間に合いつつ納得できる出来の物を作りたいです。あぁ大丈夫かなぁw
まだ線画だけだけど一応こんなんだよーってサンプル。自分の絵柄だと歩鳥が似ないのがアレだがどうということはない※18歳以上は閲覧注意コレ




Soft Machineちゃんと聞いてなかったので作業中に聞いてみたら何で今まで避けてたのかと少し後悔。
今ん所3rdがお気に入り、カンタベリー系はきちんと聞いてなかったのでもう少し聞き込まなければ09-06-19 ratledge
髪の上からグラサンをかけるセンスは凄いと思う。

コメント

  • 06月 20 2009
    • 2009/06/20(土) 00:35:29
    • [ 編集 ]
    • URL
    • ガルベロスZamRSVQw
 どうも、ガルベロスです。

 ラトリッジが18歳以上閲覧注意なのかと一瞬疑ってしまったがそんなことは無かったぜ!彼は今何やってるんだろう?
 ソフトマシーンの3rdは自分も愛聴しています。1stや2ndのユニークな楽曲も多いのですが、それと4以降のジャズ指向がともに備わっている本アルバムがソフトマシーンの最高傑作ではないでしょうか。余談ですが、昔Moon in juneの最後の部分を聞いていたときにオーディオが故障して延々と数分間をリピートしていたのに、「あれこんな長かったかなぁ」としばらく気がつかなかった経験がwwどの曲も長いですが聴き応えがありますよね。
 カンタベリーは自分もそんなに詳しくないのですが、Hatfield and the Northの2ndアルバムである『Rotter's Club』は聴かずには死ねない超名盤ですねー。3日間リピートしてても飽きませぬ。

 ではコミケ楽しみにしてまーすヾ(*´∀`*)ノ一般参加なんでこちらから突撃させていただきますね。歩鳥かわいいよ歩鳥。
  • 06月 20 2009
    • 2009/06/20(土) 02:35:41
    • [ 編集 ]
    • URL
    • 原子真一YybgSl1g
ソフトマシーンの面々のむさ苦しさを考えるとある意味18禁と考えても差し支えないかとw
1st2ndは「We Did It Again」みたいなこんなのもやってたのか、って言うような曲も多いですね(私は好きですが)。4、5になるとフリージャズ色が強く5を最初聞いた時電化マイルス?と思ってしまいました。なんで私もジャズロック要素を兼ね備えたが3rdがいいですね、Out-Bloody-Rageousがお気に入り。長くて混沌としてると視覚に頼らない限りどこが終わりが確かに分かりづらいw

ロッターズ・クラブ!名盤ですよねぇ、柔らかな美しさとポップで耳触りのいい音はいつまでも飽きることなく気持ちよく聞けますね、それを支える裏打ちされた演奏技術の高さ、どうでもいいですが最後のライブの曲での「テケテケテッテン」が妙にかわいい。キャラバンのグレイとピンクの地もこの感じとよく似ていて好きです。
ふむ・・それにしてもガルベロスさんとは夏コミだけと言わず一度語り合いたいなあ。とりあえず自分の気に入ってるアーティスト順で。ザッパ(多分ダントツ)、フロイド、マグマ、PFM、クリムゾン、オールドフィールド等等。。どうやら自分は聴きやすい音を好むようです。
コミケお待ちしておりまーす。タノシミダワァー(原稿が間に合えばいいけどマジで・・・w
  • 06月 20 2009
    • 2009/06/20(土) 05:38:36
    • [ 編集 ]
    • URL
    • ガルベロスZamRSVQw
ザッパ、フロイド、マグマ、PFM、クリムゾン、オールドフィールド・・・と、メモメモ。
全部ではないですが上のアーティストのCDはとりあえずどれも一枚以上ありますし好きですwwイエスとかELPはどうです?

>Out-Bloody-Rageous
いい曲ですよねー、ミニマルちっくなところが好きです。このアルバムはどの曲も好きで好きでたまらないのですが、強いてあげるなら二曲目のSlightly all the Timeが自分は一番好きですかね。ホッパーのベースがもうたまりませぬ。

>テケテケテッテン
うおおお!わかります、わかりますぞ!フィルミラーのギターはあんまり評価されてる感じはしませんけど、キーボードの裏でのバッキングが地味ながら絶妙ですよね。

>グレイとピンクの地
ボーカルとベースが同じリチャードシンクレアでしたね。こっちは兄弟のデイブシンクレアのゆがんだオルガンが聴き所ですなー。



・・・ブログのコメント欄ではとても語りつくせませぬなww
私も是非お話させていただきたいですね。でも自分は結構虫食いでCDあさってるので、必聴アルバム聴いてなかったりするだらしない奴なのでどうかお手柔らかに^^;
そのうち自分もブログで好きなバンドとかアルバムを簡単に語らせていただきたいと思います。

では原稿がんばってください、いや、「一緒に」がんばりましょうwww
  • 06月 21 2009
    • 2009/06/21(日) 01:16:35
    • [ 編集 ]
    • URL
    • 原子真一YybgSl1g
>メモメモ
あぁん!ひどぅい!
ええ無論YESやELPも好きです。具体的に言うとYesはこわれもの、リレイヤーもいいですが完成度でいうとやはり危機、避けられがちな90125もきちんと聞いてみると結構いいアルバムだったりしますよね、好みではないですが。ELPは恐怖の頭脳改革とかタルカスも捨てがたいですがトリロジーが好きかな。ちなみに妹はHoedownが気に入ったみたいで曲を流すとエアピアノをやってくれます。あぁ・・・次はナイフを挿すんだ・・・。
ついでに前自分の書いたのであえて一枚選ぶとすれば、ザッパ→万物同サイズの法則、フロイド→おせっかい、マグマ→K.A.、PFM→Per Un Amico、クリムゾン→太陽と戦慄、マイク→Hergest Ridge(LPバージョン)というような感じ。

>Slightly all the Time
うむ、やはり世間的にもこれが一番良い様ですね、私はまだまだ聞き込みが足りないようです。FaceliftなんかはザッパのKing Kongに似ていると聞いたのですが聞いてなるほど納得。

ほんとにここじゃ全然足りませんなw実を言うと私は楽器などは弾けなく聴き専で音楽的知識はほぼ無いに等しいので技術やらはよく分かってなかったりします(ほぼあ、この曲いいなのフィーリング)。知識ばっか増えていってる耳年増(えろいほうじゃないよ!)状態なんで恐れ多いです(´・ω・`)というわけで私の方こそがお手柔らかにお願いしたい次第。

>ブログで好きなバンドとかアルバムを簡単に語らせていただきたい
お、それ面白そうですね。それだったらバンバン食いついちゃいますよ是非やっテ!!!。自分はここ数年ザッパ中毒なんでプログレ好きから見たザッパのお気に入り曲リストなんてのも面白そう、自分が。

では原稿の方「一緒に」頑張りましょう!w

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。